コンプライアンス基本方針

Compliance

株式会社アベイル(以下、<当社>という。)は、『コンプライアンス基本方針』に沿って、 法令遵守、社会常識及び企業倫理などを重視した行動により、社会に貢献できる企業となることを宣言致します。

1.法令及び会社規則等の遵守
私たちは、当社の事業及び遂行する業務に関する法令、定款を遵守します。当コンプライアンス基本方針をはじめとして、当社が定めた方針、規程、マニュアル、手順等を理解し、これらを遵守し行動し、社会的良識に従って行動します。
2.取引先との適法・適正な取引
お客様の満足度を向上させお客様との信頼関係を築きます。公正な取引をすすめ、法令に反する可能性のある行為などは行いません。
3.契約の遵守
取引先とは公正な契約を締結し、それを遵守します。
4.情報システムの適切な使用
会社の情報システムを業務のみに使用し、個人的な目的のための使用は行いません。
5.機密情報・個人情報の適切な管理
自社の機密情報・他社より適法に入手した機密情報(個人情報を含む)は法令及び社内諸規定に則り、適切に取扱います。
6.インサイダー取引の禁止
業務遂行上、取引先の重要情報を知った場合には、その情報が正式に公表されるまではインサイダー取引やその疑いを招くような行動・行為は一切とりません。
7.反社会的勢力との関係の根絶
市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力及び団体とは一切の関りを持ちません。
8.人権の尊重
人権を尊重し、国籍、人種、性別、年齢、信条等を理由とするいかなる差別や各種ハラスメント、いじめ等の人格を無視する行為を一切行いません。
9.安全かつ働きやすい職場の実現
安全や衛生に関する諸法令・社内規程を遵守し、社員の安全と健康を確保できる職場環境を整備し、労働災害の防止に努めます。

制定日 2021年2月25日
株式会社アベイル
代表取締役社長 宮下英基

  • TOP
  • コンプライアンス基本方針